美ヶ原高原ホテル 山本小屋
宿泊プラン 美ヶ原高原ホテル 山本小屋
標高2000m厳冬の冬・山小舎ならではのあったか鍋プランー【鴨のすき焼き鍋】コース オンラインカード決済可
食事: 朝・夕 チェックイン 14:00〜17:00 チェックアウト 〜10:00
残室・料金を見る
[ 部屋タイプ ]
和室 和室6畳バス・トイレ付
当館の屋号にホテルという冠がついていますが、基本的に山小屋ですのでリゾートホテルにご宿泊されようとご計画されている方には不向きな宿です。
ロビーから望むご来光
[ プラン内容 ]
冬は鍋の美味しい季節となります。特に標高2000m厳冬の美ケ原では鍋料理がなによりのご馳走となります。日中スノーシューやXC(クロスカントリー)スキー・スノーカイトはじめ登山やトレッキング・写真撮影‥‥などで楽しみ、温泉で疲れをいやした後は鍋料理で温まって下さい。山本小屋では、以前から冬は鍋料理が定番で特に里ではあまりお目にかからない特徴ある鍋料理を供してきました。雉(きじ)鍋・猪豚鍋・鴨鍋・桜鍋‥‥です。
本プランでは「鴨のすき焼き鍋」がメインの料理となります。
1:食前酒(信州塩尻桔梗ヶ原産グラスワイン)
2:小鉢(山独活の木の葉漬け又は茸おろし和えなど)
3:酢物(山菜もずく)
4:焼物(信州サーモンの西京焼き又は虹鱒・岩魚などの塩焼きなど)
5:台物(姫竹の味噌漬け焼き又は五平もち・朴葉味噌など)
6:煮物(コーンチーズ饅頭などの蒸物)
7:洋皿(ミニトマトチキンパイ又はポテトグラタンなど)
8:鍋物(信州牛のすき焼き鍋)
9:刺身(信州サーモン又は馬刺しなど)
10:椀物(山菜蕎麦)
11:果物(信州小諸菱野産林檎)秋映・富士など季節により品種は変わります)

当館は、日本海・太平洋に最も遠い場所にありますので基本的に海産物等は使用いたしません。地産地消につとめ極力地元産・信州産の食材を用いるように心がけておりますが一部県外産の食材も使用いたします。

冬期は、国道142号線和田宿より、県道178号線(美ヶ原・和田線)のみ美ヶ原まで道が通じていますが、4WD車でスタッドレスタイヤ装着車でも金属性タイヤチェーンが必要な場合が御座居ます。マイカーでお越しのお客様は必ず金属製タイヤチェーンを携行下さいませ。
厳冬の山岳道路の運転が苦手という方や、4WD車でない方は和田宿までの送迎サービス(要事前予約)も御座居ます。和田宿迎え大凡11:00頃
また、JRご利用の方は下諏訪駅前までの送迎サービスも御座居ます。
お迎え:下諏訪駅前10:30
お送り:美ヶ原出発13:30頃となります。(下諏訪駅前までの送迎サービスご希望の方は、新和田有料トンネル料金のみお客様のご負担となります。ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます)
送迎サービスご希望の場合は、事前予約が必要ですのでご注意下さいませ。
ロビー前にやってきた本土キツネ
 
冬期は霧氷に出会うことも
a 料金   a
人数等  部屋  大人   子供 0名 料金再表示
※以下は、1部屋あたり大人2名 での料金を表示しています。

「予約」は下のカレンダーをクリックしてください。

2017年11月 12月 >


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30










予約受付は宿泊当日の8時00分まで
カレンダーの見方
料金
上段:人数合計   下段:単価(大人1名)
空室状況
」:残室数余裕あり  「19」:残室数  「×」:満室  「-」:部屋提供なし
支払方法 オンラインカード決済とは
現地決済 / オンラインカード決済
子供料金 お子様連れの方へ
 
料金特記
小学生 受け入れなし
幼児:食事・布団あり 受け入れなし
幼児:食事あり 受け入れなし
幼児:布団あり 受け入れなし
幼児:食事・布団なし 受け入れなし
 
なし
予約金 予約金について
 
キャンセル規定 キャンセルについて
一人当たりの料金(ルームチャージはルームあたり)
予約金 不要
 
15日〜5日前 15名様以上の場合50%
4日〜1日前 宿泊料金の20%
当日 宿泊料金の50%
無連絡キャンセル 宿泊料金の80%
補足:15名様以上の宿泊予約の場合キャンセル料別途設定
ページの先頭に戻る↑
美ヶ原高原ホテル 山本小屋
エリアの予算上限は円に設定されています。
一泊でも宿泊料金が予算上限を超える場合、予約することはできません。
ポイント利用により、予算上限を超えなかった場合は予約可能となります
予約へ進む