松宝苑(しょうほうえん)


この度は「松宝苑」予約ページにおいでいただきありがとうございます。
お客様には 入力のお手間をおかけし、ご面倒をおかけいたしますが
何卒、よろしくお願いいたします。

スタッフ一同 ご来館を心よりお待ちいたしております



宿泊プラン 松宝苑(しょうほうえん)
365日同一料金◆奥飛騨癒し旅のススメ <スタンダードプラン> オンラインカード決済可
食事: 朝・夕 チェックイン 14:00〜18:00 チェックアウト 〜10:00 残室・料金を見る
このプランは最大2泊までの予約受付となります。
[ 部屋タイプ ]
和室 囲炉裏付き 民芸調和室 <寛ぎの二間>
部屋でインターネットOK ※バスなし
民芸調和室には囲炉裏と置火鉢があり、飛騨情緒を感じていただける造りとなっております。
8帖〜10帖の一間の部屋で、お一人様からご家族などのご利用が可能です(1名様〜4名様用)。当館で最も奥飛騨の風情が感じられるお部屋タイプです。
●和室+板の間(囲炉裏付き)
●ウォシュレット付トイレ
●ドライヤー、化粧品(化粧水・乳液)あり
●階段は手すりが付きますがエレベーターは御座いません

〜*〜 囲炉裏を囲み、心和むひと時を・・・ 〜*〜
新館は囲炉裏の次の間が付き寛げる空間(一例)
[ プラン内容 ]
休前日の料金UPはなく、通年いつでも同じ料金でお泊りいただけます。
思い立ったら旅時・・・!温泉三昧・寛ぎの癒し旅・満腹グルメ旅など、過ごし方はあなた次第。
様々な表情を魅せる四季折々の奥飛騨へ、是非お気軽にいらしてください。

<温泉>
奥飛騨新平湯の温泉街から離れた一軒宿の敷地内には、3本の自家源泉が溢れ、ブレンドされた源泉を贅沢に掛け流しに。
中庭を囲む回廊の先に湯治場を漂わせる湯屋が並んでいて、畳敷きの脱衣所からつながる檜の根曲がり丸太を使用した内湯や自然に包まれた露天風呂、2つある貸切露天も無料で愉しめます。

<お料理>
料理は食事処の囲炉裏端で客室ごとに召し上がっていただきます。
飛騨の食材を使った和風の会席と季節の鍋料理が変わってますよ。
夕食十四品 朝食十品とボリュームには大満足のはずです。

<当館のお話を少しだけ…>
お出迎えの母屋は、築120年経つ合掌造りの古民家を移築再生したものです。
広い敷地に、母屋と全15客室、渡り廊下で結んだ湯屋が並んでいます。
時間に追われる日常から離れ、のんびりと寛いでお楽しみいただけましたら幸いです。

<交通アクセス>
車:中部縦貫道・高山ICより約60分
  北陸道・富山ICより約90分
  長野道・松本ICより約70分
バス:JR高山駅から新穂高温泉行きバス約70分「福地温泉口」下車すぐ目の前
【貸切風呂】えにしの湯(冬)
 
一膳ずつ順番に出される簡易会席となりますが、温かいものは暖かいうちに 頃合いをみて提供いたします。
a 料金   a
人数等  部屋  大人   子供 0名 料金再表示
※以下は、1部屋あたり大人2名 での料金を表示しています。

「予約」は下のカレンダーをクリックしてください。

このプランは最大2泊までの予約受付となります。

2018年8月 9月 >


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20

受付終了
21
¥34,560
¥17,280
23
¥34,560
¥17,280
25
¥34,560
¥17,280
26
¥34,560
¥17,280
27
¥34,560
¥17,280
28
¥34,560
¥17,280
29
¥34,560
¥17,280
31
¥34,560
¥17,280









予約受付は1日前の21時30分まで
カレンダーの見方
料金
上段:人数合計   下段:単価(大人1名)
空室状況
」:残室数余裕あり  「19」:残室数  「×」:満室  「-」:部屋提供なし
支払方法 オンラインカード決済とは
現地決済 / オンラインカード決済
子供料金 お子様連れの方へ
 
料金特記
小学生 12100円
幼児:食事・布団あり 受け入れなし
幼児:食事あり 受け入れなし
幼児:布団あり 受け入れなし
幼児:食事・布団なし 受け入れなし
 
入湯税大人150円(子供無料)別途頂きます。
10名様以上の団体の御客様は御受けしておりません。
カラオケ・コンパニオン・麻雀の手配はいたしません。
当館は通年すべて同料金設定となります。
予約金 予約金について
 
キャンセル規定 キャンセルについて
一人当たりの料金(ルームチャージはルームあたり)
予約金 不要
 
7日〜2日前 宿泊料金の20%
1日前 宿泊料金の50%
当日 宿泊料金の100%
無連絡キャンセル 宿泊料金の100%
ページの先頭に戻る↑
松宝苑(しょうほうえん)