青山やまと
宿泊プラン 青山やまと
◆夕食・朝食は部屋食◆【女子旅】温泉でリラックスする旅 編 オンラインカード決済可
食事: 朝・夕 朝/部屋出し 夕/部屋出し
チェックイン 14:00〜17:00 チェックアウト 〜12:00 残室・料金を見る
このプランは最大1泊までの予約受付となります。
[ 部屋タイプ ]
和室 次の間付き客室 (本間12.5畳+次の間4.5〜8畳)
部屋でインターネットOK 禁煙ルーム
・広さ12.5畳の本間に、4.5畳もしくは8畳の次の間が付いています
・26インチ液晶TV
・ウォッシュレット付き
・洗面所のシンクは二つ。
 お二人ご一緒に御支度することができます。
・浴衣2枚ご用意
 女性のお客様は色浴衣をお選び頂けます。
・加湿器・空気清浄機の貸出有り。

【重要】
・2020年6月1日(月)から禁煙
 ※室内だけでなくベランダも禁煙
女子旅応援♪いつもがんばっている貴女へ。温泉でリラックス。充実した休日を。
[ プラン内容 ]
【女子旅】温泉でリラックスする旅 編

いくつになっても仲間同士でワイワイやりたい女性のためのスペシャルプラン。
当館自慢の源泉掛け流しの湯をリーズナブルお値段でご満喫頂けるプランです。

■プラン特典■ 
◎レイトチェックアウト12:00(通常11:00)
◎エステ全コース10%オフ。
 ※¥8000円未満のコースは除く。
 ※お一人様につき1回のみ適用。
◎おしゃべりお茶菓子セット。
◎海の見える5階以上のお部屋約束
 【ご注意点】
 源泉掛け流し露天風呂付き客室、および次の間付き客室は適用外となります。

■客室■
ページ左上の〔部屋タイプ〕をご確認ください。

■夕食■(5名様まで=お部屋食/6名様以上=個室お食事処)
食前酒(3種)・調理長こだわりの逸品(3種)で各々お好みの一品をお選びいただけます。※大人のみ

【7-8月の献立】全10品
 ※7月14日(火)から8月31日(月)まで
・食前酒(3種類から選択)
 1.ニューサマーオレンジ酒
 2.吟醸酒
 3.ソフトドリンク
・先付:とうもろこし豆富 枝豆 胡瓜 人参
・旬菜:白だつに小海老黄味酢 大根昆布正油漬 新丸十レモン煮 油ぼうずに明日葉ソース 鶏引琥珀寄せ 小角南瓜 青梅
・椀盛:海老真薯 椎茸 人参 つる菜
・造里:海鮮盛り合せ 梅肉正油
・調理長こだわりの逸品(3種類から選択)
 1.伊豆のジビエ 鹿の金山寺味噌焼
 2.和牛のソテー デミソース掛け 彩り野菜
 3.金目鯛のトマトソース煮 夏野菜
・酢肴:白身魚昆布〆 蓴菜 胡瓜 人参
・焜炉:もち豚鍋 金目鯛 くずきり 季節の野菜
・食事:静岡遠江産白御飯 香の物 赤出汁
・デザート:水菓子 旬の実り

<ご注意点>
※ご宿泊日当日17:00までにご来館頂きますと選択可能です。
※ご指定のない場合は調理長のお任せとなります。
※変更になる場合もございます。

■朝食■(5名様まで=お部屋食/6名様以上=個室お食事処)
吟味した地アジの干物などを中心に、美味しい伊豆のご朝食をご用意致します。  
大人数でもゆったり広々の次の間付き客室。
 
2020年7-8月のメインチョイス:伊豆のジビエ 鹿の金山寺味噌焼
a 料金   a
人数等  部屋  大人   子供 0名 料金再表示
※以下は、1部屋あたり大人4名 での料金を表示しています。

「予約」は下のカレンダーをクリックしてください。

このプランは最大1泊までの予約受付となります。

2020年7月 8月 >


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
22
¥105,600
¥26,400
23
¥123,200
¥30,800
24
¥123,200
¥30,800
25
¥123,200
¥30,800









予約受付は宿泊当日の15時00分まで
カレンダーの見方
料金
上段:人数合計   下段:単価(大人1名)
空室状況
」:残室数余裕あり  「19」:残室数  「×」:満室  「-」:部屋提供なし
支払方法 オンラインカード決済とは
現地決済 / オンラインカード決済
子供料金 お子様連れの方へ
 
料金特記
小学生 大人料金の70%
幼児:食事・布団あり 大人料金の50%
幼児:食事あり 11000円
幼児:布団あり 3300円
幼児:食事・布団なし 3300円
 
入湯税大人150円、子供150円(6〜12歳)別途頂きます。
予約金 予約金について
 
キャンセル規定 キャンセルについて
一人当たりの料金(ルームチャージはルームあたり)
予約金 不要
 
5日〜4日前 宿泊料金の10%
3日〜2日前 宿泊料金の30%
1日前 宿泊料金の50%
当日 宿泊料金の100%
無連絡キャンセル 宿泊料金の100%
ページの先頭に戻る↑
青山やまと