南三陸ホテル観洋


☆☆インターネット予約専用☆☆


宿泊プラン 南三陸ホテル観洋
<東北☆地元割>☆近くて泊まれる小旅行♪今だからこそ【鮑・ふかひれプラン】が1100円引で泊まれます☆彡 オンラインカード決済可
食事: 朝・夕 チェックイン 15:00〜19:00 チェックアウト 〜10:00 残室・料金を見る
[ 部屋タイプ ]
和室 【 海側和室 】 東館
部屋でインターネットOK
●和 室12.5畳 or 14畳
(※部屋サイズはホテルおまかせとなります)

●禁煙室はございませんが、事前の消臭対応可能でございます。(要連絡)

【客室装備】
風呂/洗浄器付きトイレ付/洗面/床の間/電話/金庫
お茶セット/湯沸しポット/液晶テレビ
冷蔵庫/空調設備/ドライヤー

【アメニティ】
タオル/バスタオル/歯ブラシ/シャンプー・リンス・ボディソープ/浴衣/丹前
スリッパ/くし

【貸し出し品】
LANケーブル/空気清浄機(加湿器付)※事前予約必要

全室Wi-Fi対応
がんばろう!
[ プラン内容 ]
☆ネット申込専用☆

#コロナウイルスに負けるな#東北限定割引!
近くて泊まれる小旅行☆彡

<今だけ!3/5〜4/24>
・泊まる方に東北在住者が一人でもいれば、期間限定で「1100円」割り引きます!
〜このご時世だから遠くに行くのは気が引けるなあ。(しかも、いつもより空いてます)
〜子供が休みだから、いっそのこと避難的に泊まりに行ってしまおう。
そんなお客様に最適です☆彡

★南三陸の味覚の競演★
いつもよりちょっと豪華に♪
「鮑踊り焼き」&「ふかひれ姿煮」のお膳をご夕食で。
海の幸いっぱいの海鮮料理をお楽しみくださいませ。

※夕食時間 @18:00〜 A18:30〜 B19:00〜
(最終スタート時間を過ぎた場合はお食事のご用意が出来ない場合がございます)

※連泊の場合は、次泊のお料理メニューの内容を変更しております。
同じ内容が良い場合は予めご連絡くださいませ。

■朝食
和洋バイキング(大きなコンベンションホールにて)7:00〜9:00
天気が良ければ目の前の大きな窓から志津川湾の絶景を見ることが出来ます。

■天然温泉露天風呂
< 泉 質 >ナトリウム・カルシウム塩化物泉(低張性中性低温泉)
眼下に広がるオーシャンビューの当館自慢の絶景露天風呂!
滑らかな温泉で、ほのかに香る潮の香りをお楽しみください♪

■無料仙台シャトルバス運行中(事前予約制)
※前日15:00までにお電話にて御予約下さいませ。
≪行き≫仙台発  13:30 (仙台駅東口観光送迎バス乗り場)
≪帰り≫ホテル発 10:00

■震災を風化させないための語り部バス
≪出発時間≫ 8:45 正面玄関発(所要時間約60分)
≪料  金≫ 大人(中学生以上)500円 
       小人(小学生以下)250円
≪予約方法≫ 事前にお電話またはチェックイン後フロントへお申込みください。

【ふかひれの姿煮】コラーゲンたっぷり♪美肌効果!(別注可)
 
屋上「汐風の空」からは志津川湾を一望!海風が心地よい。
a 料金   a
人数等  部屋  大人   子供 0名 料金再表示
※以下は、1部屋あたり大人2名 での料金を表示しています。

「予約」は下のカレンダーをクリックしてください。

2020年3月 4月 >






1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

受付終了





予約受付は1日前の19時00分まで
カレンダーの見方
料金
上段:人数合計   下段:単価(大人1名)
空室状況
」:残室数余裕あり  「19」:残室数  「×」:満室  「-」:部屋提供なし
支払方法 オンラインカード決済とは
現地決済 / オンラインカード決済
子供料金 お子様連れの方へ
 
料金特記
小学生 大人料金の70%
幼児:食事・布団あり 大人料金の50%
幼児:食事あり 4950円
幼児:布団あり 3850円
幼児:食事・布団なし 2200円
 
入湯税大人40円別途頂きます。
乳児(0〜1歳)は入館料がかかりませので、お申し込みの必要はございません。
※食事なし・布団なし、添い寝になります。

【キャンセル規定】3日〜2日前は宿泊料金の30%、1日前は宿泊料金の50%、当日・無連絡キャンセルの場合は宿泊料金の100%をキャンセル料として頂戴致します。
予約金 予約金について
 
キャンセル規定 キャンセルについて
一人当たりの料金(ルームチャージはルームあたり)
予約金 不要
 
3日前 宿泊料金の30%
2日前 宿泊料金の30%
1日前 宿泊料金の50%
当日 宿泊料金の100%
無連絡キャンセル 宿泊料金の100%
ページの先頭に戻る↑
南三陸ホテル観洋