渓谷に佇む隠れ宿 峡泉
宿泊プラン 渓谷に佇む隠れ宿 峡泉
【スタンダード】 オンラインカード決済可
食事: 朝・夕 チェックイン 15:00〜17:00 チェックアウト 〜11:00 残室・料金を見る
このプランは最大2泊までの予約受付となります。
[ 部屋タイプ ]
和室 【和室(温泉ユニットバス)】<部屋食>
禁煙ルーム
〜峡泉の伝統的な和室のお部屋〜
※リノベーション対象外のお部屋です

【眺望】
 眺望は生い茂る木々に包まれる、上階の客室。
 柔らかな木漏れ日と川音に、心安らぎます。

【温泉】ユニットバス
 客室内のお風呂は「温泉」。
 肌がつるつるになる美容液のような湯を独占。
 ※お風呂からの眺望はありません

【定員】
 4名様

【広さ】
 本間10帖+次の間4帖

【禁煙】

【食事場所】
 部屋食
*【和室一例】百合の間
[ プラン内容 ]
■■■   スタンダードプラン/天竜峡を愉しむ   ■■■
眼下には、日によりエメラルドグリーンの表情を見せる天龍川。
「天龍峡」の四季彩る自然溢れる中、ひっそりと佇まう隠れ宿。
聴こえるのは自然の息づかい。鳥の音。川の音。葉のささやき。
発見ある食、和モダンな空間を通じて、自然の中に溶けゆく。

2019年4月に、JAZZ流れるラウンジなど館内リニューアル。
温泉半露天付客室や、テラス付「龍の間」など新客室も誕生。
〜「全客室」美肌温泉が蛇口から出るお風呂付〜


■ お食事 ■
天龍峡の世界をイメージした、
彩り、香り、発見、驚きのイマジネーション広がる創作会席。
メインは「信州牛」の一皿。
鮎や岩魚などの川魚や、ジビエの食材も食べやすく調理し
南信州の季節の旬を感じて頂けます。
※季節や仕入れ状況により献立が変わります。
※夕食【18:00〜21:00(LO20:30)】 朝食【8:00〜9:30】
  お時間のご希望がある場合は事前にご相談下さいませ。


■ お食事場所 ■
<龍><鶴><梟><ムササビ>ご宿泊
 2019年新設:食事処「仙人」

<ベーシックルーム><あやめ>ご宿泊
 「お部屋食」となり、各客室にご用意。
 ※複数部屋のご予約の場合でも1室でご一緒に
  お召し上がり頂けるのは最大4名様までとなります。


■ 温泉 ■
美容液のような、柔らかい湯触りで、
すーっと肌になじむ美肌の湯。
「全客室」温泉付。

【温泉浴場】15:00-23:00 6:00-10:00
少し広い2箇所の温泉浴場も、ご自由に。
※日によっては「貸切(無料)」も可能。

■ 「龍」「鶴」「梟」「むささび」客室ご注意 ■
・小学生以下のお子様は不可
・ベッドやソファなど全ての家具の移動が不可

■ ご案内 ■
・客室含め全館、電子タバコも含め禁煙。全館火気厳禁。
(屋外に喫煙スペース有)
・エレベーターがありません。
 歴史ある木造建築のため、防音の設備は十分でない事ご了承下さいませ。
・JR「天竜峡」駅まで送迎をいたします。
 送迎が必要な方は「送迎時間」をご記載ください。
 お迎え/14:00〜17:30 お帰り/11:30宿発のみ
*【ラウンジ】池の音や鳥の音が時折聴こえてくる
 
*【温泉浴場】2018年リニューアル。大きな窓から天竜峡の自然が湯に映ります
a 料金   a
人数等  部屋  大人   子供 0名 料金再表示
※以下は、1部屋あたり大人2名 での料金を表示しています。

「予約」は下のカレンダーをクリックしてください。

このプランは最大2泊までの予約受付となります。

2020年8月 9月 >





1
2
3
4
5
6
7
8

受付終了
9

受付終了
10

受付終了
11
¥76,800
¥38,400
12
¥76,800
¥38,400
13
¥94,400
¥47,200
15
¥94,400
¥47,200
16
¥63,600
¥31,800






予約受付は3日前の12時00分まで
カレンダーの見方
料金
上段:人数合計   下段:単価(大人1名)
空室状況
」:残室数余裕あり  「19」:残室数  「×」:満室  「-」:部屋提供なし
支払方法 オンラインカード決済とは
現地決済 / オンラインカード決済
子供料金 お子様連れの方へ
 
料金特記
小学生 大人料金の70%
幼児:食事・布団あり 大人料金の50%
幼児:食事あり 受け入れなし
幼児:布団あり 受け入れなし
幼児:食事・布団なし 2200円
 
入湯税大人150円別途頂きます。
予約金 予約金について
 
キャンセル規定 キャンセルについて
一人当たりの料金(ルームチャージはルームあたり)
予約金 不要
 
7日〜4日前 宿泊料金の10%
3日〜2日前 宿泊料金の30%
1日前 宿泊料金の50%
当日 宿泊料金の100%
無連絡キャンセル 宿泊料金の100%
ページの先頭に戻る↑
渓谷に佇む隠れ宿 峡泉