日光 別邸 向日葵 
宿泊プラン 日光 別邸 向日葵 
古民家で 暮らす というプラン。ご家族連れや小グループに最適。 オンラインカード決済可
食事: 食事なし チェックイン 15:00〜17:00 チェックアウト 〜11:00
残室・料金を見る
[ 部屋タイプ ]
和室 【古民家・紫陽花ajisai】1棟貸・和・特別室
特別室・スイート・離れ
築60年の古民家を「和」のぬくもりを大切にリニューアル。
「和」という漢字には「なごむ」や「やわらぐ」という”落ち着く”という意味もあるように、ここには多くの「なごみ」が存在し、疲れた身体や心を癒してくれる。
キッチン・ダイニング・パウダールームは木のぬくもり、書院造10畳の和室・寝室は畳のぬくもり、広々縁側からは日光杉並木を臨む、ほっこり空間。檜造りの露天風呂もあり、「和」の空間を満喫。

【設備・備品】
・IHキッチン
・大型冷蔵庫
・電子レンジ
・オーブン
・珈琲メーカー
・マッサージ機

【その他】
ミネラルウォーター
紫陽花のエントランス
[ プラン内容 ]
樹齢400年近い日光杉並木の麓に築60年の古民家を引き舞し、リフォームした「紫陽花 ajisai」2017年春オープンいたしました。
田舎にある別荘で、暮らす という感覚で過ごしていただきたい・・・。
宮大工の手によるまるで武家屋敷のような屋根、漆喰の壁、室内は杉 檜 桜 等々の木のぬくもりと京壁 砂壁と全て自然素材でできています。純和風の和室や玄関廊下は当時のままの原型を残し、リビングダイニングやトイレはデザイナーの手により全て木材を使い完全にリフォームいたしました。板塀に囲まれた80坪の庭には、建物を鏡のように映す水盤と広々とした芝生が広がります。
3世代のご家族連れは芝生で遊ぶ子供たちを縁側から眺めるという、都会ではなかなか味わえない非日常なひと時を味わえます。夜になると、庭に面した露天風呂に浸かりながら揺らめく水面や杉並木お天気が許せば満天の星空と まるで異空間へ誘ってくれます。
フル装備のキッチンでお料理を楽しむも良し、季節のよい時期は庭でバーベキューパーティーを楽しむことも出来ます。日光の名店でお食事を取ることも、また「別邸向日葵」で別途お料理を頼むことも・・・と選択の幅が広がります。
 できれば連泊していただけると、より充実した非日常のリゾートライフを満喫していただけるのではないでしょうか。
「こんな家に住みたい」がテーマの「紫陽花 ajisai]に是非遊びにいらしてください。

コンビニエンス車で2分、スーパー車で5分です。
1名様〜6名様までご利用可能、1棟貸なので大人数がお得。。
※お布団敷はセルフサービスでお願いしております。

「紫陽花」の主寝室畳の部屋にシモンズのベット
 
a 料金   a
人数等  部屋  大人   子供 0名 料金再表示
※以下は、1部屋あたり大人2名 での料金を表示しています。

「予約」は下のカレンダーをクリックしてください。

2017年5月 6月 >
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29

受付終了
30

受付終了











予約受付は2日前の10時00分まで
カレンダーの見方
料金
上段:人数合計   下段:単価(大人1名)
空室状況
」:残室数余裕あり  「19」:残室数  「×」:満室  「-」:部屋提供なし
支払方法 オンラインカード決済とは
現地決済 / オンラインカード決済
子供料金 お子様連れの方へ
 
料金特記
小学生 大人料金と同じ
幼児:食事・布団あり 受け入れなし
幼児:食事あり 受け入れなし
幼児:布団あり 受け入れなし
幼児:食事・布団なし 受け入れなし
 
夕食 朝食 ご希望の方は別途追加料金がかかります。
夕食 5,500円(税別)
朝食 1,500円(税別)
尚、提供する場所は「向日葵」レストランになります。 
予約金 予約金について
 
キャンセル規定 キャンセルについて
一人当たりの料金(ルームチャージはルームあたり)
予約金 不要
 
14日〜3日前 宿泊料金の30%
2日〜1日前 宿泊料金の50%
当日 宿泊料金の100%
無連絡キャンセル 宿泊料金の100%
ページの先頭に戻る↑
日光 別邸 向日葵 
エリアの予算上限は円に設定されています。
一泊でも宿泊料金が予算上限を超える場合、予約することはできません。
ポイント利用により、予算上限を超えなかった場合は予約可能となります
予約へ進む